Blog&column
ブログ・コラム

エアコンのレンタルとリースの違い

query_builder 2022/11/01
コラム
35
レンタルとリースはよく混合されるので、どちらの契約を結べばいいか分からないですよね。
しかし両者とも内容が全く違うので、知っておくと便利ですよ。
今回は「エアコンのレンタルとリースの違い」について、ご説明させていただきます。

▼エアコンのレンタルとリースの違い
レンタルとリースの大きな違いは、契約期間の長さです。
レンタルは数週間から数ヶ月程度で契約でき、リースは半年から10年ほどで契約できます。
長期で契約するなら「リース」を選び、短期契約なら「レンタル」を選びましょう。
ほかにもそれぞれ特徴があるので、両者の違い見ていきましょう。

レンタル
・維持費がかからない
エアコンのメンテナンスは業者が行う必要があるので、メンテナンス費用などの維持費がかかりません。

・途中解約ができる
レンタルは途中解約ができるので、引っ越しなどやむを得えない場合でも安心して契約できます。

■リース
・費用の負担が少ない
リース契約は契約期間が長いため、月々の支払い額を抑えることができます。

・経費で落とせる
リース契約は毎月の費用を経費として落とせるため、余剰資金を運営費に充てることができます。

▼まとめ
エアコンのレンタルは数週間から数ヶ月程度の短期契約、リースは半年から10年ほどの長期契約が大きな違いです。
レンタルはメンテナンス等の維持費がかからず、万が一の時でも途中解約ができます。
リースは契約期間が長いゆえ月々のお支払い額を少なく設定でき、毎月のリース料は経費で落とすことが可能です。

NEW

  • 家電リサイクル法とはどんなもの?

    query_builder 2023/01/15
  • 家電リサイクル券はどこでもらえる?

    query_builder 2023/01/01
  • 一般廃棄物処理業と産業廃棄物処理業の違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • エアコンをレンタルする際の注意点について

    query_builder 2022/11/15

CATEGORY

ARCHIVE