Blog&column
ブログ・コラム

エアコンのカビ対策について

query_builder 2022/08/01
コラム
25
久しぶりにエアコンをつけたとき、変なにおいがすることはありませんか?
エアコンは、内部でカビが繁殖しやすく、嫌なにおいが発生することがあります。
今回は、エアコンのカビ対策について解説します。

▼カビ対策
■フィルターの掃除
エアコンのフィルターをこまめに掃除しましょう。
フィルターは、エアコンの中にほこりが入るのを防ぐ役割があります。
お手入れは、掃除機で吸ったり、水を流して洗ったりするといいですよ。
頻度は、2週間に1度が目安です。

■フィルター掃除の方法
①感電しないために、コンセントを抜く
②パネルを開け、フィルターを外す前に掃除機でほこりを吸う
③フィルターを取り外して、取り切れなかったほこりを掃除機で吸う
④シャワーで水洗いする
⑤ほこりが取れないときは、中性洗剤を使う
⑥乾かして、エアコンに取り付け

■送風モード・クリーンモード
冷房を使っていると、エアコン内部が結露してカビが発生しやすくなります。
1日に1度は、送風モードやクリーンモードにしましょう。
目安は、30分~1時間です。
内部を乾燥させ、カビが発生しにくくなります。

■換気する
部屋全体の湿度を下げることも効果的です。
窓を開けて定期的に部屋の換気をしましょう。

▼業者に依頼する
カビが内部に発生してしまうと、なかなか自分では掃除ができません。
きついにおいがする場合は、業者にエアコン掃除を依頼しましょう。

▼まとめ
エアコンのカビ対策のために、フィルターの掃除を2週間に1度は行いましょう。
冷房運転にしているときは、1日に1度は送風モードにして結露を防ぐといいですよ。
株式会社パワーライフコーポレーションは、販売から買取までエアコンのトータルサービスを行っております。

NEW

  • 一般廃棄物処理業と産業廃棄物処理業の違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • エアコンをレンタルする際の注意点について

    query_builder 2022/11/15
  • エアコンのレンタルとリースの違い

    query_builder 2022/11/01
  • エアコンレンタルのメリットについて

    query_builder 2022/10/15
  • マルチエアコンとは

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE